お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • グループの英和税理士法人は、確定申告を2月28日に完了!

グループの英和税理士法人は、確定申告を2月28日に完了!

 TOKYO経理サポートも一員として活動する英和グループ(英和コンサルティング株式会社/英和税理士法人)では、今年もご依頼いただいた確定申告(電子申告を含む)業務を「日本最速の”2月28日”に滞りなく完了」しました。

 英和グループでは、昨年12月初め前後からお客さまに申告関連のご案内を進め、年明け早々からの資料提供をお願いしていたところ、全面的なご協力をいただきました。お客さまには、資料を提供いただいた順に申告書作成・e-Taxでの申告を終えています。

 関係する皆さまには、今年も”感謝!感謝!感謝!”の言葉しか見つかりません。ご協力を誠にありがとうございました。

◆ 早期の申告完了は、お客さまの資金繰りにメリット!

 英和税理士法人が毎年2月末を目途に「個人の確定申告業務の完了体制を整えている理由」は、お客さまに一日も早く”申告所得金額や納付すべき所得税・住民税など”をご案内のうえ、資金準備をしていただく点にあるそうです。
さらに、「年間の納税スケジュール(確定申告分の所得税の振替え、予定納税(第一期分、第二期分)、納期別住民税と事業税など)」もご案内のため、一年間の納税資金をゆとりをもって準備できるようにとの想いから、ダントツで申告業務を終えているとのこと。

 英和税理士法人では”お客様の想いに寄り添う”をモットーとして、同じ業務でも、その業務品質、取組み方・姿勢、お客さまへの対応など、あるべきプロとしての業務水準で対応を続けています。その姿勢のひとつが所得税などの確定申告業務の2月末完了だそうです。もちろん、法人税などの確定申告業務も通常の申告期限の半月前を目途に申告業務を終えているとか。

◆ すべては事前準備(Preparation)にかかっている!

 英和税理士法人では、いち早く昨年11月には確定申告関連の準備を始め、申告に向けて「お客様へのわかりやすい資料(ご案内)」の発送と電話などでのフォローアップを通じて、申告資料の整理と準備について説明しているそうです。

 複雑さを増す一方の申告業務ですが、所得控除・税額控除はじめ個々のお客さまに合わせた対応がスムーズにできるよう、社内体制を整備し準備を進めていた成果が「早期の申告業務の完了」につながったもようです。

◆ 申告期限の半月前に、確定申告業務を終了に!

 今年も順調に、2月28日には確定申告書などの作成と電子申告(紙ベースの場合は発送)を完了したとのことでした。
 確定申告は一般的には2月16日(水)にスタートなので、申告期限(3月15日)まで半月以上を余しての完了となります。
オミクロン株の拡大の中でもすべてのお客さまのご協力をいただき、英和税理士法人は確定申告業務を終えています。「早く資料を渡せば、英和はすぐやってくれる!」との声もあり、これを励みに2月中に申告業務を終えられるよう、スタッフ一同力を尽くした結果といえそうです。(影の声=すごいですね!)

 他の税理士法人などが多忙な3月中も、法人や個人の皆さまのお悩み・お困りにもゆとりをもってお話を伺えるとか。遠慮なく問い合わせるとよいですね。

 TOKYO経理サポートは、Smart経理代行業務を通じてお客さまの経理部門全般のバックオフィス業務をご依頼いただいております。
英和グループの一員として当社は経理業務を代行し、業務改善は英和コンサルティングが、そして、税務関連は英和税理士法人でと、すべてワンストップでサポートの態勢をとっております。
お気軽にご相談を!

一覧ページへ戻る

CONTACT

お問い合わせ&資料請求

初めてのご相談は無料です。
お困りでも・困っていなくとも、気軽にお問い合わせを!
お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせは
こちらから
24時間受付中
お問い合わせは
こちらから
お電話でのお問い合わせ
無料でお電話いただけます。
0800-500-3939
受付時間平日9:00〜17:30

お問い合わせの際は、ホームページをご覧になったことをお伝えいただけるとスムーズです

無料リモート相談予約