お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • コロナ禍で拡大する格差! 富裕層の節税へ包囲網?(ニュース・リリース2月号)

コロナ禍で拡大する格差! 富裕層の節税へ包囲網?(ニュース・リリース2月号)

 TOKYO経理サポート(英和グループ~英和コンサルティング/英和税理士法人~メンバー)では「ニュース・リリース2022年2月号」を発行しました!
 他では入手できないオリジナルの月刊誌ですので、ご活用ください。

 今号では、コロナ禍で大勢が苦しむ中で超富裕層は大きく財産を増やし、これを受けて各国税務当局は課税強化に動き始めている話のご紹介です。

◆ メイン記事:コロナ禍で拡大する格差! 富裕層の節税へ包囲網?

 今年の税制改正では、富裕層に影響のある金融所得課税や相続税と贈与税の一体化などは先送りになりましたが、世界的には富裕層の課税強化の動きが盛んです。
 今後の税制改正を睨んで相続・事業承継は入念な準備が必要です。

● コロナ禍で格差拡大!

 ・資産が2年で2倍以上に!
 ・富豪10人は全員白人男性!
 ・格差は経済的な暴力!
 ・世界不平等リポートによると?
 ・不平等は今後も拡大続く・・・!
● 富裕層課税の世界事情

 ・コロナで新富裕層の台頭
 ・日本の富裕層事情は今?
 ・金融機関は囲い込みに躍起
 ・新興富裕層に税務当局も動く!
 ・富裕層課税、世界で模索!
 ・相続税のないシンガポールでも?
● 日本の富裕層課税の行方

 ・岸田首相の「金融所得課税」
 ・今年の税制改正では見送りに!
 ・静かなる「金融所得課税」増税?
 ・生前贈与の意味がなくなる?
 ・富裕層のための非課税制度が!
 ・タワマン節税に6項否認!
 ・所得0円でも「財産債務調書」!

◆ 4面:コロナ後の相続税の課税割合、軒並み上昇に!

 コロナ禍での2020年中に亡くなった方は137万人で、前年比で1万人少なくなりました。その一方で、相続税の課税対象者数は12万人へと前年比5千人増に。
● 100人中8.8人で相続税が課税
● 東京23区では高すぎる課税割合
● 2019年 東京23区の相続税課税割合
● 都道府県別 相続税の課税割合の推移

◆ 英和グループ特製【過去40年間の金利・為替・株価推移表】

 過去40年間の「金利(基準割引率、長プラ、短プラ)、為替(円vs米ドル)、日経平均株価の推移」掲載され、いまの立ち位置がどのような状況かがひと目でわかる優れものです。
 加えて、過去のビック・イベントのキーワードまで掲載されています。

 なお、ニュース・リリースは下記PDFファイルをクリックのうえ、ご覧ください。

一覧ページへ戻る

CONTACT

お問い合わせ&資料請求

初めてのご相談は無料です。
お困りでも・困っていなくとも、気軽にお問い合わせを!
お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせは
こちらから
24時間受付中
お問い合わせは
こちらから
お電話でのお問い合わせ
無料でお電話いただけます。
0800-500-3939
受付時間平日9:00〜17:30

お問い合わせの際は、ホームページをご覧になったことをお伝えいただけるとスムーズです

無料リモート相談予約