0800-500-3939

TOKYO経理サポートメンバーブログ

2020年12月28日

動画で紹介!支払業務も「Smart支払代行」で飛躍的効率アップ!

TOKYO経理サポートでは支払代行業務のSmart化を進めた結果、中小企業でも社内での”毎月の面倒で大変な支払事務処理”をなくせ、起こりがちな支払ミスなども解消できる”支払業務の代行”に特化した「Smart支払代行」をスタートさせています。

 

「Smart支払代行」の活用メリットをわかりやすくご紹介するアニメ動画をオンエアしましたので、支払業務の合理化と経理の本業専念による効率化のご参考に!

下記 ▶ をクリックして、ご覧ください。

”支払業務”、手間もかかれば面倒で大変!

給与計算同様に、毎月手をかけねばならない仕入先や運賃・家賃などの経費の支払い業務。他の業務に加えての支払事務処理はめんどうなうえ、支払ミスなどが起きれば信用失墜にもつながりかねず、資金繰りにも影響があるので、間違いが許されない慎重な対応が要求される業務です。

◆ 支払業務の外出し余地は?

実は中小企業では、毎月など、定期的な支払関連業務を外出し(=外部委託)を考えられたことがない会社が大半です。

話をお伺いすると、「うちの会社は特別だから、外出しは馴染まない」といわれる社長や経理の方が大半です。ところが、こうした事務処理的業務はアウトソーシングに打ってつけの業務で、標準化もしやすく、業務フローの見直しも比較的容易なのです。

 

◆ 判断業務は社内に、事務処理的業務は外出しへ!

といっても、支払業務全体がアウトソーシングというわけでなく、例えば仕入れた商品・製品・原材料などの請求書について「支払いの可否」の判断は社内でしかできません。

こうした支払の判断業務、請求内容が発注内容への合致などは、本来社内で行うべき業務となりますので、「Smart支払代行」についてはお客様が支払いをOKされた請求書などをお送りいただくだけで、あとはお客様がネットバンキングで承認するだけで支払いが完了します。

中小企業でも、内部統制は必要な時代に!

◆ 経理の社内対応では内部統制が不全に!

企業経営では常に業務の効率化が求められ、経理業務についても特定の方だけに請求チェック・支払準備・支払の承認・預金通帳(口座)・銀行取引印の管理までのすべてを任せきりにしがちです。

確かに中小企業では、経理に必要以上の人手を割くことはできず、採用した人材を信頼してすべてを任せるしかない状況です。

 

結果として、経理業務は担当者以外のだれの目も通さずに完結することとなり、事務処理を間違えていても、(万一)不正が行われていても、表面化するまで相当の時間がかかるため、わかったときは会社の存亡にかかわる大きな問題になりかねません。

経理の大きな間違いや不正は、(銀行借入などがない場合を除き)大きな信用失墜となって、ダメージの回復には大変な労力と時間がかかります。

 

◆ TOKYO経理サポートなら、決裁・承認業務以外はおまかせ!

「Smart支払代行」なら、支払いOKをいただいた請求書に基づき活用で銀行送金(給与を含む)用のデータ作成・登録はTOKYO経理サポートが、ネットバンキングでの最終的な決済・承認はお客様が対応するため、内部統制上も当社が間に入ることで、様々なリスク回避もできることに。

 

TOKYO経理サポートでは、今年もお困り・お悩み、ご相談にはつぎの3つの姿勢で取り組んでまいります。

★ すぐに会社にお訪ねする!(オンラインでも対応中)   

★ じっくり社長のお話を聴く!   

★ 業務フロー改善のご提案をする!

 

経理代行に関する詳しいお問い合わせ、ご相談はこちらをクリック>>

フリーコールは

0800-500-3939(0800-ゴー!○(丸)ごと○(お)任せで、サンキュー!サンキュウ!)でお待ちしています。

ご相談はお気軽にどうぞ!社長にとっては、どんな相談でも大問題です。最初のご相談は“無料”ですので、お気軽にお問い合わせください。

  • 0800-500-3939
  • 0800-500-3939
  • メールでのお問い合わせはこちら
受付時間平日 9:00~17:30

お問合せの際は、「ホームページを見て!」とお伝えいただけるとスムーズです。


pagetop