0800-500-3939

TOKYO経理サポートメンバーブログ

2020年12月17日

「Smart給与代行」紹介アニメ動画!ペーパーレス化も実現!

TOKYO経理サポートでは、毎月の”給与計算や賞与計算業務”の大変さと当社の「Smart給与代行(=給与計算代行)」活用の大きなメリットをご案内するアニメ動画をオンエアしました。

「Smart給与代行」に関心をお持ちでも、お持ちでない方でも、経理が毎月の給与計算業務の負担から解放され、管理上の問題も解消する、デジタル化時代にベストマッチの「Smart給与代行」紹介のアニメ動画です。

下記 ▶ をクリックして、ご覧ください。

「Smart給与代行」で、毎月の給与計算業務はほぼゼロに!

◆ 経理の業務範囲はとても広く、疲れている!

経理の業務範囲は給与や賞与計算ばかりでなく、小口現金での各種支払いや経費精算、月次の会計処理と財務諸表の作成、振込・支払業務、請求と売掛金の消込み(回収も)などのルーティン業務と幅広く、経理マンたちは日々業務に追われて、かなり疲れています。

◆ 「Smart給与代行」なら、ペーパーレス化が実現し、経理の負担はほぼゼロに!
● 給与計算だって、楽じゃない!

毎月の給与計算といっても、タイムカード(社員の残業や休日出勤、欠勤や有休消化などの勤怠データ)の集計、毎月の変動支給項目や変動控除項目のデータをまとめて給与計算を行い、給与明細書を印刷して、社員に手渡し。さらに、給与の銀行振込みのため、総合振込依頼書に記入して、支給日の3営業日前までに銀行で送金手続きをしなければなりません。

また翌月10日までには、給与の源泉所得税や特別徴収の住民税も税務署と各市区町村別の納付書を別途作成して、銀行で納付しなければならないのです。

 

給与の振込時期や納税の時期は銀行窓口も混雑していて、待ち時間が長いこと…

加えて給与は秘密情報のため、他の社員には見られないような配慮が必要です。

● 「Smart給与代行」なら、ペーパレス化と経理の負担解消が実現!

TOKYO経理サポートの「Smart給与代行」なら、勤怠システムで勤怠データの確認が終われば、あとは当社がすべて対応で、経理は何もしなくて済むのです。

☆ めんどうな社員の経費精算は?

手間のかかる小口現金での精算はやめて、給与での精算に切り替えていただけるため、さらに楽になります(経費精算シートが必要なら、当社がエクセルで特注でご提供。もちろん、無料で!)。

☆ 給与明細は?

ネットで電子配信するため、社員の目を気にする必要もなくなり、また、スマホ世代ばかりでなく、ほぼすべての人たちに大変喜ばれています。

☆ 給与の振込は?

もちろん、当社が送金データをネットバンクに登録するため、社長(ないし、経理)は振込みを承認するだけでOK。

☆ 毎月の納税は?

こちらも面倒ありません。すべて電子納税で納付しますので、銀行に行く必要も、納付書を書く面倒もなくなります。

 

TOKYO経理サポートでは、今年もお困り・お悩み、ご相談にはつぎの3つの姿勢で取り組んでまいります。

★ すぐに会社にお訪ねする!(オンラインも対応中)   

★ じっくり社長のお話を聴く!   

★ 業務フロー改善のご提案をする!

 

経理代行に関する詳しいお問い合わせ、ご相談はこちらをクリック>>

フリーコールは

0800-500-3939(0800-ゴー!○(丸)ごと○(お)任せで、サンキュー!サンキュウ!)でお待ちしています。

ご相談はお気軽にどうぞ!社長にとっては、どんな相談でも大問題です。最初のご相談は“無料”ですので、お気軽にお問い合わせください。

  • 0800-500-3939
  • 0800-500-3939
  • メールでのお問い合わせはこちら
受付時間平日 9:00~17:30

お問合せの際は、「ホームページを見て!」とお伝えいただけるとスムーズです。


pagetop